メニュー
LINEで質問する 15日間無料お試し プランナー様へ

NEWSお知らせ

入籍だけという場合でも大丈夫!感謝の気持ちを伝えましょう♪

2020.03.09 コラム

まるる×元ウェディングプランナー コラボ企画!

 

みなさんこんにちは!まるる広報部の元ウェディングプランナー、Sakiです。
ここでは、私Sakiが「まるる」の活用方法について詳しくご紹介していきます。
 

・こんなときに活用できる!
・こんな人にぜひまるるを利用してもらいたい!
・こんなシーンでも活用できる!

 

など、まるるのおすすめポイントや簡単にできるアレンジ方法などもご紹介していきます。では、早速ご紹介してきます。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

今回は、入籍のみを予定されている方にもまるるを活用してゲストへのメッセージをお届けするアイデアをまとめてご紹介していきます。入籍のみを予定されているだけでなく、挙式のみやフォトウェディングをご検討されている方にもおすすめの方法なので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

最近増えている「ナシ婚」

豪華でボリュームいっぱいの派手婚が流行ったのは少し前の話です。


最近は親族のみで開催する食事会スタイルや挙式のみを予定する「地味婚」やそもそも結婚式をしない「ナシ婚」というスタイルも目立たないようになってきました。その背景にはさまざまな思いがあると思いますが、披露宴をしないからと言って「ゲストに感謝を伝えたくない」と思っている方はきっといないのではないかと思います。

 

★結婚式をしなくても、結婚ハガキは送れる!★

結婚式後や結婚式を開催して初めて迎える新年の年賀状などとして、用意することが多い結婚報告ハガキ。結婚し、名字や住所が変わったことなどをゲストにお知らせするために用意されることが多いです。

ハガキを送る相手は、結婚式にご参加下さった方にも、そうでない方でももちろんOK!そのハガキにまるるをプラスしてみませんか?ゲストへのメッセージをたくさんの文字に込め、その人だけへのメッセージとしてハガキに添える事が可能です。

また、まるるには写真やどうかも入れるアレンジをご用意しています。新居での様子や今までの思い出などを詰め込み、他の人とはひと味違う結婚ハガキをお届けできるのです!

 

 

内祝いにプラスしてもOK

結婚式をしない場合でも、お祝いをもらう事も十分に考えられます。特に親族であれば、結婚式開催の有無を問わず、「結婚のお祝い」としてご祝儀を包むこともあるでしょう。こういったお祝いを受け取った側からは内祝いをお返しすることも視野に入れることが大切です。

その場合のお礼メッセージとしてまるるをぜひご活用ください!お祝いへのお礼のメッセージだけでなく、新生活の様子を写真や動画で紹介するのもいいですね。まるるの活用で、よりリアルな感謝の気持ちが実現できます。

 

 

まとめ

 

・最近は地味婚・ナシ婚も少なくない!
・結婚報告ハガキや内祝いのメッセージにまるるをプラスして
・まるるには写真や動画が入れられるので、新生活を伝えられる

 

結婚式をしない場合でも、親しい皆さまに感謝の気持ちを伝えたいとお考えの方も多かと思います。

その場合は、結婚報告ハガキへまるるをプラスしてみてください!思いの詰まったハガキへのアレンジが可能です。また、結婚式をしない場合でもご祝儀を頂戴することもあります。

そのお礼でもある内祝いへまるるをプラスすることもおすすめです。写真や動画も盛りこんで、自分たちらしいページにアレンジしてくださいね

前の記事 記事一覧 次の記事
15日間無料お試しを申し込む