メニュー
LINEで質問する 15日間無料お試し プランナー様へ

NEWSお知らせ

まるるの裏技!席札と年賀状に2回の利用が可能!?

2020.05.08 コラム

まるる×元ウェディングプランナー コラボ企画!

 

みなさんこんにちは!まるる広報部の元ウェディングプランナー、Sakiです。
ここでは、私Sakiが「まるる」の活用方法について詳しくご紹介していきます。
 

・こんなときに活用できる!
・こんな人にぜひまるるを利用してもらいたい!
・こんなシーンでも活用できる!

 

など、まるるのおすすめポイントや簡単にできるアレンジ方法などもご紹介していきます。では、早速ご紹介してきます。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

まるるの有効期間を活用し、11月・12月に結婚式をご予定の方限定でお得な活用裏技をこっそりご紹介しちゃいます!11月・12月に結婚式をご予定の方は、ぜひ参考にされて下さいね!

 

 

まるるの有効期限は結婚式から2カ月間

ゲストの皆さまにまるるのページを閲覧いただける有効期間は、結婚式から2カ月間です。そのため、11月15日の結婚式であれば、1月15日までが該当期間となります。

この有効期間内なら何度でもメッセージの書き換えや写真の入れ替えにも対応していることに注目し、裏技として2回の活用ができるのです!

 

1回目は結婚式に利用
1回目の利用は、オーソドックスに結婚式でのお札のメッセージとしてご活用下さい。席札に掲載いただいてもOKですし、サンクスカードに添える事もOK!この他、引出物に添えるメッセージカードとしてもご活用いただけます。手書きがないのは物足りないとお考えの場合、QRコードの周りに手書きメッセージを添えることで、手書きのあたたかさも追加できますよ!


2回目は年始のご挨拶に利用
11月・12月に結婚式をご予定の場合、夫婦として初めて迎える新年がすぐそこに迫っています。ゲスト全てにご挨拶に伺うことは、なかなか難しい事から年始のご挨拶として年賀状をご用意なさることも多いでしょう。

11月・12月に結婚式をご予定の方は有効期間内にお正月が来るという方が過半数なので、この年賀状にもまるるを活用いただけます!

「結婚式で渡したQRコードを見てね」と一言添え、オリジナルの年賀状を制作すれば年賀状の雰囲気はもちろん、まるるのページ内に無限のメッセージを掲載することが可能です。


この他の活用方法
結婚式の後、新婚旅行をご予定される方も多かと思います。オプションのアルバム機能を利用するとこの新婚旅行の風景や思い出をまるるに掲載し、ゲストにシェアすることも可能です。旅先ならではの場所や食べ物などを紹介できます。さらに夫婦として仲良く楽しまれている姿はとてもほほえましいもの。ゲストにもきっと幸せな気持ちが伝わりますね。

 

まとめ

 

・まるるの閲覧有効期間は結婚式から2カ月
・11月、12月の結婚式であれば年賀のご挨拶へのアレンジも可能【裏技】
・挙式後のハネムーン風景を掲載し、ゲストに紹介することもおすすめ

 

まるるの有効期間を活用した、裏技のご紹介でした。11月、12月の結婚式予定の方は、1回のお申し込みでまるるページを2回ご利用できとってもお得です!

該当しない月に結婚式を開催する場合でも、アルバム機能を利用すれば新婚旅行の思い出をゲストにシェアすることもできます。楽しい思い出を詰め込んだページにアレンジし、ゲストにもHAPPYを届けていきましょう!

前の記事 記事一覧 次の記事
15日間無料お試しを申し込む